富山県の城跡

富山の城跡探訪

赤丸城(城ヶ平山城)

富山県高岡市福岡町舞谷(地図

 この地域を中心に勢力を持った中山氏の居城。規模、防衛力共に中世五位庄域では随一の山城である。
 中山氏は元々浅井城が本城だったと伝えられ、上杉謙信に滅ぼされたという説もありますが、佐々成政が越中を去った際に中山氏も城を追われたとみられます。
 土塁を伴う数多くの曲輪や、大規模な堀切、「殿様池」と言われる井戸や、畝上空堀群など見所が多い。
 また、主郭の東直下に「城ヶ平横穴古墳」が存在する。
 登山道が整備されており、こぶし荘側にある案内板から登りましたがかなり急峻。どちらかというと舞谷地区の八幡社から登った方がよさそうです。八幡社の参道に駐車可能。私は許可を得てこぶし荘に駐車しました。(撮影2010年3月)

赤丸城登山口
こぶし荘に上がる道の途中に案内板があります。

赤丸城案内板
赤丸城案内板

古墳案内板
城が平横穴古墳の案内板

赤丸城登山道
こぶし荘側から登る登山道。結構急ですよ。

城が平横穴古墳
城ヶ平横穴古墳群
熊の巣みたいで不気味ですね。

本丸へ
古墳脇から主郭に登る道があるのですが、あまりにも急峻な為ロープが張ってあります。
これが頼り。切れたらマジで転がり落ちることになります。

赤丸城本丸
赤丸城主郭

郭跡
主郭の南西側にある腰郭跡
写真奥の方向に郭群が続いています。

赤丸城郭跡
主郭から西方向へ続く郭跡
写真右側に井戸があります

赤丸城 井戸跡
「殿様池」と伝えられる井戸跡。かなり深い。

土塁跡
郭は低いながらも土塁に囲まれています。


西側郭の端まで来ました。
この先に畝上空堀群が存在します。

>>赤丸城の畝上空堀、そして本丸から北東側郭へ

赤丸城城郭図
赤丸城城郭図(『富山県中世城館遺跡総合調査報告書』より引用)

>>赤丸城の畝上空堀、そして本丸から北東側郭へ

 

富山県の城跡(戦国の越中探訪)|トップ

 

Google

inserted by FC2 system